無料ブログはココログ

2020年8月26日 (水)

コロナ禍の今後の展示運転予定についてお知らせいたします

皆様、こんにちは。

 

コロナウイルス収束が見えない中、保存会では美咲町と協議を持ちました。
本年令和2年12月一杯まで一日会員を乗せての展示運転は行わないことを決定いたしました。
以降については美咲町と協議を行いながら継続審議を行ってまいります。
第一日曜日は車両や施設の維持のために車両の移動を行う場合があります。安全のために現場での指示に従って下さい。

 

また皆様と吉ヶ原駅でお会いできる日が来ることを願っております。

2020年7月30日 (木)

8月の展示運転を休止いたします。


P_20200705_154152

皆様、こんにちは。

保存会では「新たな展示運転様式」での再開準備をしておりますが、まだ十分なコロナウイルス感染対策の準備が整わないこと、感染が拡大しており、全国からお越しになる展示運転の再開には時期尚早と考えております。

残念ながら次回(8月2日)の定例展示運転は見送ることになりました。

なお、保存会の活動は継続しております。当日は車両の移動を伴う保存継続作業を行う可能性があり、線路内への立ち入りはご遠慮下さい。



2020年7月 6日 (月)

展示運転再開に向けて



こんにちは、片上鉄道保存会です。

コロナ自粛下ですが、徐々に自粛は解除されつつあり、越県をして参加できる会員が戻りつつあります。

施設は使わなくても徐々に痛むものであり、整備が行われています。

P_20200628_101434P_20200628_171151

3本連続で交換が必要な箇所を発見しました。奥2本は犬釘が利いていなくて、手前は割れています。

これでは車輌を通過させることが出来ません。次回展示運転までに早急に対処する箇所です。

真ん中の枕木から交換します。

痛んだ枕木を掘り出し、周辺を掘って砂利を篩い分けます。

P_20200628_174258P_20200704_150527

交換して周辺を固めます。

最後にドリルで下穴を開けて、犬釘をうちます。

P_20200704_114514P_20200704_124132

車輌も久々に開けて掃除します。窓が固着して開かなくなっている箇所が多く整備します。

 

P_20200705_133213P_20200705_104511

保存会みんなで設備点検、不具合はないか?取り扱いに間違いや思い込みがないか?

ベテランも入ったばかりのメンバーも1から学び、相互に指摘しあえる関係が安全安心を作り出します。



P_20200705_140349P_20200705_135708
ベテラン会員から若い会員へ車輌の取扱や点検項目を伝達していきます。
一個一個、一歩一歩。

P_20200705_154152_20200706145401

展示運転再開に向けて保存会は一歩ずつ進んでいきます。

2020年6月28日 (日)

7月の定例展示運転を休止します

こんにちは、片上鉄道保存会です。

新型コロナウイルス感染症の拡大はひとまず納まりつつあり、新たな日常が戻ってきました。

しばらく休止していた保守作業も、感染に気をつけながら再開しております。

 

皆さまご承知のように、展示運転におきましても「3密」を避け、感染防止対策をした上での実施が求められており、従来の形態でご案内することは困難な状況となりました。

現在、保守作業の遅れを取り戻す一方で「新たな展示運転様式」での再開準備をしておりますが、残念ながら次回(7月5日)の定例展示運転は見送ることになりました。

再開を長らくお待たせしており、申し訳ありません。

安心してご参加いただける展示運転に向けて、時間を要しております。ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

367ae602c7984ecdba6352f48ff02b06

吉ヶ原駅1番ホーム

長いこと鳴らない発車ベルの上に、ツバメの巣ができていました

 

 

なお、展示運転はありませんが、保守作業のため車両の移動を行うことがありますので、線路内への立ち入りは固くお断りします。

また、作業の関係上、駅構内に立ち入り禁止区域があります。

公園内でご覧になることはできますが、ご乗車にはなれませんのであしからずご了承下さい。

 

続報がありましたら、このブログでお知らせします。

今後とも片上鉄道保存会をよろしくお願いします。

 

 

 

 

2020年5月30日 (土)

6月の展示運転は休止させていただきます

こんにちは、片上鉄道保存会です。

緊急事態宣言は解除され、休館していた柵原鉱山資料館も6月2日から営業を再開することになりました。

保存会も、"新しい生活様式"の下で、活動を再開したいと思います。

 

残念ながら、これまでの保守作業中断により、すぐには展示運転ができる状況になりそうにありません。

さらに、感染予防対策を講じる上での準備もまだ整っておりませんので、6月の展示運転につきましても運休させていただきます。

再開を心待ちになさっている皆様には大変心苦しい限りですが、安全な展示運転にするため、今しばらくお時間をいただきたいと存じます。

 

 

827183601eba4138ab1fda3f92366099

柵原を発車するキハ702「しらさぎ」(1987年6月頃)

 

 

[3密]を避けつつ行う活動とはどのようになるのか未知数のことですが、再開に向け努力して参ります。

 

 どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

2020年5月 6日 (水)

鯉のぼり乗車券

 片上鉄道では売上向上のため,いろいろ趣向をこらした乗車券を発行していましたが,このことはテレビでも取り上げられたほどでした.
 1983年にはついに鯉のぼりを乗車券にしてしまいました.これが沿線シリーズ「鯉のぼり乗車券」でした.「沿線シリーズ 特産品」と銘打ってあるように和気町には日本一の生産量をほこる鯉のぼり工場があります.さてこの「鯉のぼり乗車券」は,その徳永こいのぼり製で,片上鉄道事業所の資料では,発売日は1983(昭58)4月10日で3000枚の発売でした.区間は片上ー柵原往復1020円でした.手にとってみると全長約75cmの立派なこいのぼりです.吉ヶ原駅だよりでもご紹介したことがありますが,ここでは追加画像とともにカラーでおめにかけます.


Img_9693ts_20200506094801

 厚手の紙製の袋に入っています.

 

Img_9694ts_20200506094801

 裏面です.
 片上ー柵原往復1020円.イラストや説明書きのほか,乗車券の取り扱い方が記されています.実際に乗車された方はどのくらいいたのでしょうか.

 

Img_9734ts_20200506094801

 全長約75cmの緋鯉です.書庫に保管していたためか,退色もなくきれいです.

 

Img_9734ts_20200506094802

 券面?を拡大したところ.後から貼り付けたものではありません.

 片上柵原間の運賃510円の時代です.往復1020円にしないと元が取れなかったかもしれませんね.

 

Img_9740ts_20200506094801

 反対側には片上鉄道の蒸気機関車片4形5号が描かれていました.

 

 実は現在の展示運転でも鯉のぼり会員証を作ってみようとひそかにたくらんだことがありましたが,徳永こいのぼりさんでは1年くらい前からお願いしないと作ってもらえないそうで,また300円では割が合わないし…ということから実現していません.でもいつの日か突然出現するかもしれませんよ.

2020年4月10日 (金)

5月の展示運転を休止します

こんにちは、片上鉄道保存会です。

新型コロナウイルス感染症の拡大はとどまらず、緊急事態宣言が発令されるに至りました。

宣言が出される要件に鑑み、5月に予定しておりました展示運転は中止することとし、併せて作業会員の募集も見合わせます。

ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

新しい情報がありましたら、当ブログにてお知らせしたいと思います。

 

 

A71ce4eae6e84b14b46b162301628f4e

 

皆さまも感染予防にご留意いただき、ご自愛下さい。

 

片上鉄道保存会

 

 

 

 

 

 

 

2020年3月26日 (木)

ご支援ありがとうございました

片上鉄道保存会のブログをご覧いただきありがとうございます。

新型コロナウイルスの感染拡大が続き、岡山県でも発生が報告されております。皆さまも感染予防にお気をつけ下さい。 

 

Fb_img_1580659082720 

 

3月から展示運転が休止になっており、一日会員の方の参加がない状況から活動資金への影響が危惧されましたため、去る3月15日からご寄付を募らせていただきましたところ、多くの方々からご支援を賜わることができ、あわせて励ましのお言葉も頂戴しました。会員一同大変心強く思っております。あつく御礼申し上げます。

おかげさまで活動継続への目処がつきました。新規の募集は一旦終了させていただきたいと存じます。

展示運転の再開が決まりましたら当ブログでご報告申し上げます。その節は一日会員・作業会員でのご参加をお願いしたく、ぜひ吉ヶ原へおこし下さい。

 

この度は誠にありがとうございました。

 

片上鉄道保存会

 9c0fe91c28844ddeb70ef5d0ae3cb015

 

 

 

 

2020年3月25日 (水)

4月の定例展示運転を中止させていただきます

全国に蔓延しつつある新型コロナウイルスですが、岡山県にも感染が波及しました。

美咲町では4月のイベントを取りやめることになり、4月5日に予定していた展示運転についても中止要請がありました。

春休みの楽しみになさっていた皆さまには残念なことと存じます。ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

Ed73abca12774b5fac35206f52811071

 

展示運転はありませんが、保守作業・試運転などのため、車両の運転を行うことがあります。

当日は、線路内への立ち入りはご遠慮下さい。また、公園内でご覧になることはできますが、ご乗車にはなれませんのであしからずご了承下さい。

 

Ceeeab602fa54cfd8363a910e2180620

           (3月22日撮影)

ここは花見踏切の踏切保安係が待機する小屋です。

「花見踏切」は公園開設後に設置された施設で、線路沿いの桜がその名の由来です。

岡山県北は、岡山市より1週ほど開花が遅いのですが、既にかなり膨らんでいましたので、もう咲き始めていると思います。

吉ヶ原でのんびりと、密集しないお花見はいかがでしょうか。

 

片上鉄道保存会

 

 

 

 

2020年3月 3日 (火)

31キロポスト

 残念なことに31日の展示運転は中止になってしまいました.しかし一日会員証は用意しておりました.幻?の会員証に使用した画像はこちらです.31日にちなんで31キロポストの画像を選びました.

31k19870211 

 場所は美作飯岡吉ヶ原間,離れ山から俯瞰したキハ702です.キハ702の前方に県道を跨ぐ飯岡第二架道橋があります.よく見ると,この架道橋を挟んで2つの31キロポストが建っているのがわかります.下はキロポスト部分を拡大したものです.

31k19870211_20200303183801

 これはダブルチェーン(重鎖)と呼ばれるものです.線路の敷設後に線路の付け替えなどがおこなわれた結果,起点からの距離が変わってしまうことがあります.この際,キロポストを建て替えると以遠のキロポストも全て移動しなければならず,橋梁や踏切道など設備のキロ程も変わってしまい,その管理が難しくなります.このため距離の変わった区間だけ変更して,そこから先の区間は変更しないように扱います.この区間では約43m長くなったため,柵原方にあらたに31キロポストが建てられました.残念ながらこの区間が長くなった理由は不明です.昭和30年代の線路一覧略図でもすでにこのダブルチェーンは記されていました.片上鉄道線では,他に和気本和気間と柵原駅構内にもダブルチェーンが存在していました.逆に区間が短くなった場合はブレイクチェーン(断鎖)と呼ばれ,片上鉄道線では本和気益原間に存在していました(いずれも平成2年線路一覧略図による).

 さてこの地点の現在の画像をお目にかけたかったのですが,撮影地は樹木が高く育っていて立入や撮影が困難なため,同じ画角での画像をお目にかけることができませんでした.現在,この区間は道路になっています.

 今月の会員証はお蔵入りとなってしまいましたが,またいつか使用できればと思います.

«3月の定例展示運転を中止させていただきます